浮気の心理と見破り方マニュアル

2010年11月08日

浮気チェック 携帯電話編

まずは普段の生活で簡単に行える浮気チェック方法の紹介です。

誰でも持っている携帯電話。以下の項目にチェックが多い人ほど浮気の確率は高いでしょう。



  • 常に携帯電話を手放さない

  • 電話がかかってきたとき、すぐに離れて電話を取る

  • 電話がかかってきたとき、「後で折り返し電話します」などといって、すぐに電話を切る

  • ターゲットの携帯電話に電話をしても、話し中だったり電源を切っていたりすることが多い

  • 「仕事用」などと称して、複数の携帯電話を持っている

  • 発着信履歴、メール送受信履歴が消されている形跡がある

  • 携帯電話で頻繁にメールを送っている。

  • 携帯電話が常にロック状態になっていて、操作できなくなっている

  • 通話明細を取り寄せると、特定の番号へ頻繁に電話をかけている

  • 料金請求が以前と比べ、高くなった

  • 携帯電話に触ることを極端に嫌がる

  • シークレットデータに電話番号やメールアドレスを登録しているような形跡がある

posted by 浮気の心理と見破り方マニュアル at 18:18| Comment(0) | 浮気チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。